導入までの流れ

東邦地水の地中熱利用システム
  • 地中熱利用方式
  • 導入メリット
  • このような規模の施設におすすめ
  • 保証・メンテナンス
東邦地水が選ばれる理由
  • 設計から施工まで一貫対応
  • 全国対応
  • 高品質のサービスを実現
  • 施工費用・工期ご相談可能

地中熱利用システム導入までの流れ

STEP01 お問い合わせ
地中熱利用システム(地中熱利用ヒートポンプシステム・地下水利用システム・地下熱利用システム・温泉排湯熱回収システム)の導入をご検討の方は、まずはお気軽にお問い合わせください。資料請求も承っておりますので、詳しく知りたいという方はお申し込みください。
■電話番号:059-331-8701(受付 月~金曜日 9:00~17:00)
メールフォーム
STEP02 現地調査
地中熱利用システムの導入をご検討の場所に伺い、現地調査を行います。
STEP03 プラン・お見積もりのご提案
現地調査の結果とお客様のご要望を踏まえ、地中熱利用システムのなかでも最適な方式をご提案します。併せて概算のお見積書もご提出します。
東邦地水の地中熱利用方式
STEP04 ご契約
地中熱利用システムのプランとお見積もりにご納得いただけましたら、ご契約を締結させていただきます。
STEP05 基本計画
空調負荷(概要)計算、空調システム代替案の決定、地中熱ヒートポンプの設定、地中熱交換器の決定などを行います。建築・構造・設備において、省エネ性・環境性・経済性などを踏まえ、地中熱利用システムを総合的に検討します。
STEP06 設計
熱源機器など基本計画の再チェック、配管・ダクトルートなどの決定、空調機器類の決定、地中熱交換器の詳細設計、場合によりサーマルレスポンステストなどを行います。具体的な調査を行ったうえで系統図・平面図など、必要に応じて詳細図の作成を行います。同時に、補助金申請のサポートも行います。
地中熱利用システムの補助金
STEP07 施工
地域、立地、工法、工期などを考慮しながら施工を進めていきます。
STEP08 完成・お引き渡し
試運転を行い、問題がなければお引き渡しとなります。
STEP09 アフターフォロー
必要に応じてメンテナンスに伺います。
保証・メンテナンス
ページの先頭へ戻る